「家」のWeb調査で出てきた「ほにゃらら家」30連発!! 楽しくマーケット把握してみよう

   

○○家30選

こんにちは。SeeS編集部の珠木です。

最近マイブームの1文字調べで「家」について調べてみました。

手元のレポートで俯瞰してみると「どんな家にしよう」「お金を掛けるのだからこだわりたいこと」「完成内覧会や見学で楽しくなるポジティブな心理」など、いろいろ読み解けます。

家という大きなくくりなので賃貸なども含まれていますが、ボリュームとしては小さいです。賃貸市場が小さいわけではなく、あくまでも起点となるキーワードの違いによって読み解きのボリュームが変わってきます。

ざっくり把握するなら以下のワードクラウドが発想の助けになるのではないでしょうか。

家のワードクラウド

家づくりやモデルハウス、家のコンセプトや立地などが主に出てきています。

家を選ぶなら最適なキーワードですね。もちろん、こういったところからユーザー目線に立ってキーワード設計を行っていくのですが、それはまた今度。

もし興味があれば「キーワード設計」カテゴリを御覧ください。

今回は以下の情報を取得しています。

家について調べた件数

 

家は家だけど○○家? こんな家があったのか

情報が多くなればそれだけ取得できるジャンルは広がっていきます。

あなたはどんな家を想像していますか? 概ね冒頭でも紹介したようなワードクラウドに沿った思考ではないでしょうか。私もそうです。

それは当たり前のようにドンピシャなので、深い読み解きによって家 – ホームに関わる巨大市場の把握や戦略に関わるお宝発掘が行えるのですが、今回は、家という大きなくくりの中に存在するパターンの中から「えっ、そんな家?」といったキーワードをご紹介します。

解析の視点をちょっと変えるだけで考え方や発想のリフレッシュに繋がるということを知っていただきたいのと、ビジネスでの調べ物やデータ解析を行っている時に行き詰まりを感じている方は、新たな視点を持つことで楽しくマーケティングを把握することができますよ!

 

視点を変えた○○家を俯瞰把握してみよう

以下の画像はエクセルでツリーマップにした結果です。

○○家ツリーマップ

家というサイトデータの中から完全マッチで抽出した○○家をサイト数の出現順に可視化したものです。マスの大きさが大きいほど出現数が多く、小さいほど少なくなります。色は可視性を高めるものなので、意味はありません。

これは家という広い意味や意図をもつキーワードだからこそ出てくるバリエーションです。ピンポイントで調べようとすればもちろん「投資家」や「専門家」などが基点となりますが、戦略設計のスタート時には広い意味での俯瞰把握のほうが出てくる内容は多くなりますよね。

また、これは重要なことなのですが、あくまでも「家」というデータの中でマッチしているキーワード郡なので、違う調査キーワードの中から今回の結果と同じキーワードを抽出しようとすれば各ボリュームは全然違った結果になるはずです。なので、仮に発想の基点を定めるとするならば、『家に関わる○○家』といった視点を持つとわかりやすいかと思います。

一番大きく出ている投資家であるならば、

「不動産投資が多いのでは」

といった事や、専門家であれば

「家のクリーニングやシロアリ駆除の専門家」

等のように発想を広げていくと、このツリーマップにも意味が出てきます。

この発想の基点が無い場合、これらのデータに何の意味もありません。ただし、今回は範囲の広さと情報の方向付け(クエリ)を行っていないので、意味付けにマーケティング的意味合いは少ないことをご理解いただき、脳トレの一環としてざっと見ていくといいでしょう。

 

それでは、小さい順に見ていきましょう。

 

夢想家から投資家まで30連発!

  1. 愛妻家 1件
    妻をこよなく愛する愛妻家。仕事より妻、休日は妻とのんびり。そんな生活に家は欠かせませんよね。
    幸いなことに今回の結果に恐妻家は入ってきていないようです。
  2. 愛猫家 1件
    ねこきたー! ということで、猫をこよなく愛する愛猫家。ねこと生活できる家に住みたいものです。
  3. 文筆家 1件
    文章を書く職業。何故か昭和チックな三畳一間の光景が目に浮かびます。
  4. 名文家 1件
    名文を書き上げる作家さんですね。優れた文章を書き上げるモチベーションはどこから来るのだろう。
  5. 脚本家 1件
    ドラマや演劇の脚本を書く職業です。シナリオライターとも言いますね。
  6. 設計家 1件
    家を設計する人のことみたいですが、一般的にあまり使われていないみたいです。
  7. 夢想家 1件
    私は夢に生きるのだと現実を度外視して実現が難しい事を考えている人ですね。夢は叶えたいのですが、夢ばかり追いかけていられないという悲しい現実も……。
  8. 文藝家/文芸家 2件
    どちらとも「ぶんげい」と読みます。辞書では意味が同じなので、別々の出現を一つにまとめて2件になりました。
    詩・小説など文学全般的な事を生業にする人ですね。
  9. 作曲家 2件
    音楽作品を創作する人です。暮らしと音楽の相性は抜群ですよね。
  10. 落語家 2件
    落語などを演じる咄家(はなしか)さんです。
  11. 翻訳家 2件
    海外の言葉を翻訳する職業の方ですね。身近な所では、英語字幕や日本語吹き替えなどですごくお世話になっています。
  12. 発明家 2件
    世の中に新しいモノを発明する発明家。何故かバック・トゥ・ザ・フューチャーのドクが頭に浮かぶのですが、皆さんはどうでしょう?
  13. 実演家 2件
    人の目の前で実際やってみせる人のことです。有言実行、いいですよね。
  14. 愛犬家 3件
    愛猫家と同位になるのかなと思っていましたが、若干愛犬家のほうが多かったという結果。犬のお家といったところが影響か?
  15. 歴史家 3件
    歴史を紐解く専門家の方です。日本の歴史や海外の歴史、様々な分野で活躍しています。
  16. 生家 3件
    実家のことですね。実は後半に実家は出てきているのでまとめたほうがいいのか迷ったのですが、生まれた家ということで、ちょっと意味合いが違うのかな? と分けてあります。
  17. 芸術家 4件
    芸術をこよなく愛す芸術家。クリエイティブな心が刺激されます。
  18. 格闘家 4件
    たたかう人です。とっくみあいやくみうちなど、主に組み合ってたたかうことを指しています。
  19. 評論家 5件
    評論を職業としている人です。良い悪いやモノの優劣について分かりやすく論じてくれます。ニュースや新聞などのメディアとの親和性は高いですよね。
  20. 写真家 6件
    写真を撮る職業。最近はスマホなどで簡単に写真が撮れるようになってきましたが、やはりプロの写真家が撮った写真と個人が撮った写真だと全然クオリティが違うんですよね。
  21. 企業家 6件
    主に企業経営者の方のことですね。
  22. 小説家 7件
    今回の結果では脚本、文芸、名文、文筆のように、物書きの傾向が結構出てきますね。その中で、小説家が一番多くなりました。
  23. 起業家 12件
    事業を起こしたり、それ自体を仕事としている方です。
  24. 漫画家 14件
    ザ・日本の文化ですよね。世界中から愛される、目で見て楽しめる世界共通言語になりえるかもしれません。……と大げさに考えてみました。
  25. 実家 14件
    生家とほぼ同じ意味ですが、自分の生まれ育った家のことです。様々な○○家の中で、「家」に最も近いキーワードではないでしょうか。
  26. 政治家 16件
    政治を行う職業。家と様々な政治は関係している……と言いたいところですが、今回の結果では目視確認した感じでは特に関連は見受けられませんでした。
  27. 農家 16件
    住環境や暮らし方に関わってくるのが農家ですよね。今回の結果の中には自然や土地に関わる事柄も多かったのですが、その中でもイメージしやすいのが農家ではないでしょうか。
  28. 建築家 20件
    まさに家と密接に関係しているキーワード! ということでTOP3に入りました。建築家あっての家 – ホームですよね。
  29. 専門家 38件
    様々な分野を内包する専門的なことを行う人の総称ですね。家 – ホームに関わる専門家だけではなく、防災、医療など、私たちの生活に関わることが全般的に出てきていました。
  30. 投資家 75件
    今回のNo1が投資家でした。不動産投資に関わることが多いのかと思いつつ、案外投資全般に関わる内容が多い状態でした。全体量からいっても14%と注目度が高いトピックです。WEB上の情報量の多さが家という大きい括りまで侵食できている事をみるとすごい力が働いていると感じざるを得ませんでした。

 

どうでしたか? ちょっとマニアックな視点でしたが、○○家30連。

普通にビジネスをやっていればここまで大きく視点を変える事なんてあまり多くありませんが、新しい発見や発想に繋げていくための地頭を作っておくのも大事ですよ!

他にもこんな記事が読まれています

 - コラム