マーケティングを学ぼう!マーケティング用語から探すSeeS記事リスト

   

マーケティングを学ぼうアイキャッチ

マーケティングのいまがわかるSeeSでは、さまざまなマーケティング記事をお届けしています。皆様のご要望にお応えして、マーケティング用語から関連記事を探せるリストを作りました。
ただの用語解説では物足りない、言葉としては知っているけれど今の時代における実践手法やWebへの活用がわからない、そんな方にお勧めのちょっと踏み込んだ記事を取り揃えております!
マーケティング用語のひとこと解説つきですので、マーケティング用語集としてちょっとした確認にも使えます。どうぞご活用ください。
※随時更新予定です。【2016年1月版】

AtoZ

AIDMA

消費者の心理プロセスのモデル Attention・Interest・Desire・Memory・Action の略。

コンテンツマーケティングを始める前に変化した消費者行動を理解しよう
消費者の心理から行動に至るプロセスを、ネット以前の従来型=AIDMA・ネット普及後=AISAS・SNS普及後=SIPSという3つのモデルで解説している記事です。3つのモデルの違いを、心の動きを具体的に書いてわかりやすく表現しています。

AISAS

消費者の心理プロセスのモデル Attention・Interest・Search・Action・Share の略。

コンテンツマーケティングを始める前に変化した消費者行動を理解しよう
消費者の心理から行動に至るプロセスを、ネット以前の従来型=AIDMA・ネット普及後=AISAS・SNS普及後=SIPSという3つのモデルで解説している記事です。3つのモデルの違いを、心の動きを具体的に書いてわかりやすく表現しています。

BtoB

Business to Business。法人(企業)が顧客となるビジネス。

企業向け・個人向け(BtoB/C)サイトのコンテンツ作成のポイント
Webサイト制作において、BtoBBtoCではそれぞれ何に気をつければいいのでしょうか?基本的な考え方の違いを学べます。

BtoC

Business to Consumer。消費者(個人)が顧客となるビジネス。

企業向け・個人向け(BtoB/C)サイトのコンテンツ作成のポイント
Webサイト制作において、BtoBBtoCではそれぞれ何に気をつければいいのでしょうか?基本的な考え方の違いを学べます。

HHH戦略(動画マーケティング)

Hygiene/Hub/Hero戦略。Google/YouTubeが提唱している動画活用マーケティング戦略の名称。

HHH戦略って知ってる?YouTubeで稼ぐテクをGoogleが公開
YouTubeを活用した動画マーケティングの考え方としてGoogleが提唱するHHH戦略を、具体的な動画サンプルを提示しながら解説しています。

PDCA

PLAN-DO-CHECK-ACTION。業務プロセスの管理・改善を行う手法。

PDCAサイクルの基本を確認して仕事に役立てよう
現場でコンテンツマーケティングを実施する時に使えるPDCAサイクル図を用いて、コンテンツマーケティングの業務プロセスを説明しています。

SIPS

消費者の心理プロセスのモデル Sympathize・Identify・Parcitipate・Share&Spread の略。

コンテンツマーケティングを始める前に変化した消費者行動を理解しよう
消費者の心理から行動に至るプロセスを、ネット以前の従来型=AIDMA・ネット普及後=AISAS・SNS普及後=SIPSという3つのモデルで解説している記事です。3つのモデルの違いを、心の動きを具体的に書いてわかりやすく表現しています。

STP分析

Segmentation(市場細分化)・Targeting(ターゲット抽出)・Positioning(競争優位性の設定)分析の略。

STP分析をコンテンツマーケティングに活用する方法
STP分析の基本を解説したうえで、実際に現代のコンテンツマーケティング、キーワード設計に落とし込んでいく手法を詳細に解説しています。

SWOT分析

Strengths(強味)・Weaknesses(弱み)・Opportunities(機会)・Threats(脅威)分析の略。環境要因の分析フレームワーク。

SWOT分析の手法を参考事例を元に徹底解説!
研修でよく習うSWOT分析ですが、実践の場でどう使えばいいのでしょうか?具体例を挙げて解説しています。

TOWS分析

SWOTを逆から書いた表現。SWOT分析を応用した戦略立案フレームワーク。

TOWS分析(クロスSWOT分析)で戦略立案してみよう
SWOT分析だけでは現状把握にしかならない…とお悩みの方に、さらに進めたTOWS分析の手法を具体的に説明しています。SWOT+TOWS分析を活用して戦略立案していきましょう。

あ行

アーリーアダプター

初期採用者。商品やサービスの普及過程を説明した「イノベーター理論」における購入者タイプのひとつ。

現代型アーリーアダプターとWebマーケティングへの活用
イノベーター理論」から「キャズム」まで基本を解説しつつ、現代のアーリーアダプターの特徴とWebマーケティングでおさえるべきポイントをまとめた記事です。

アンケート

多くの人に同じ質問をして回答や意見を求める調査方法。

効果的なアンケートを作成する時の注意点
Webアンケート実施、本当に手軽な時代になりましたね。だからこそ、設問の作成が重要になります。この記事では、アンケート作成に着目して、目的の設定と注意すべき3つのポイントをまとめています。

インバウンドマーケティング

広告などではなく、ユーザー側が自発的に検索・SNS等で自社を見つけてくれることを目的としたマーケティング。

WEB担当1年目からわかるコンテンツマーケティングの基本
コンテンツマーケティングの基本の解説の中で、インバウンド(プル型)マーケティングアウトバウンド(プッシュ型)マーケティングの違いについて説明しています。

か行

カテゴリーブランディング

カテゴリー=範疇。商品ライン全体やグルーピングした商品属性をブランド化する、ブランド戦略手法のひとつ。

商品を生まれ変わらせるカテゴリーブランディング
「カテゴリー」をリニューアルするだけで、同じ品揃えでも新鮮な提案が可能?!架空の店舗を想定し、プロモーションの手法について具体的に解説しています。

キーワードマーケティング

検索エンジンとキーワードを意識したWebマーケティング手法。

【基本編】
コンテンツマーケティング時代のキーワードマーケティングとは?【前編】
キーワードマーケティングの考え方の変遷、コンテンツマーケティングにおけるキーワードの考え方を解説しています。ロングテールキーワードについての説明もあります。具体的なキーワードの探し方については後編の実践編をお読みください。
コンテンツマーケティング時代のキーワードマーケティングとは?【後編:実践編】

【事例編】
去年よりも5倍以上検索された「初夢」から考えるキーワードマーケティング
「初夢」という単語をキーワードに活用した旅行会社のビジネス事例を分析しています。キーワードマーケティング事例の参考記事です。
[SEO実験]キーワード設計してニッチワードを攻めてみた
SeeS編集部で、ゴールデンウィークという短期間を狙ってニッチキーワードで集客した実験事例を詳細に開示しています。ロングテールSEOの考え方もわかりやすく図解しています。

クラウドファンディング

インターネットを通じて、不特定多数の人から財源の提供や協力を集める仕組み。

クラウドファンディング市場の変化とマーケティングへの活用
クラウドファンディングへの意識変化を調査し、マーケティングへの活用の可能性を解説しています。

クロスメディア戦略

複数の媒体(メディア)を駆使して情報を伝達し、相互作用を狙う戦略。

妖怪ウォッチを大成功させたクロスメディア戦略とは?
「妖怪ウォッチ」大ヒットの事例から、クロスメディア戦略の元々の概念(広告手法)、それを開発段階から志向したレベルファイブの戦略についてもまとめています。

コンテンツSEO

良質なコンテンツを作成して検索エンジン最適化(Search Engine Organization)をはかる考え方。

コンテンツSEO入門!誰にでもわかるカンタン解説
専門家でなくてもわかりやすいコンテンツSEOの入門記事です!SEOに対するグレーな気分の理由から、3ステップでできるコンテンツSEO実践のポイントまでまとめています。コンテンツマーケティングに取り組むすべての方、必読です。

コンテンツマーケティング

ユーザーが興味や関心を持つコンテンツを提案してファンを作る、中長期的なマーケティング戦略。

コンテンツマーケティングの話題は、さまざまな記事によく登場しています。ここでは4回に渡って公開した基本講座の記事をご紹介します。
【ゼロから始めるコンテンツマーケティング講座】
第1回WEB担当1年目からわかるコンテンツマーケティングの基本
これまでのWebマーケティングとコンテンツマーケティングってどう違うの?コンテンツマーケティングの基本と従来型集客との違いを図解しています。
第2回 消費者行動の変化とコンテンツマーケティング
第3回 どれが適切?Webサイトのタイプ別に見たコンテンツマーケティング
第4回 PDCAサイクルの基本を確認して仕事に役立てよう

さ行

3C分析

Customer(市場、顧客)・Competitor(競合)・Company(自社)の分析から戦略を考える、市場分析のフレームワーク。

データ活用を【3C分析】から考える
さまざまなデータが収集・分析できる時代だからこそ、市場分析の基本である「3C分析」の視点で考えてみると…?3C分析の基本も学べます!

商品企画

社内のシーズ(資源・技術・アイディア等)と世の中のニーズから「売れる」商品やサービスを作り出す業務。

商品企画・プロセスで他社と差別化するために必要な事
商品企画とは?わかっているようで目の前の業務に追われていませんか?商品企画のプロセスと立案する際に意識すべき3つのポイントを、基本に立ち返ってまとめています。

た行

定性調査

数値化しにくいデータを元に、質的な特徴を見るための調査。

マーケティングとデータ活用~定量調査と定性調査の違いを解説!
定量」と「定性」の違いって?それぞれのメリット・デメリットは?ビッグデータ活用時代に、押さえておきたい調査の基本を解説しています。

定量調査

数値や量で表されるデータを元に、数値的な特徴や差異を見るための調査。

マーケティングとデータ活用~定量調査と定性調査の違いを解説!
定量」と「定性」の違いって?それぞれのメリット・デメリットは?ビッグデータ活用時代に、押さえておきたい調査の基本を解説しています。

な行

は行

ビッグデータ

膨大なデータ。(詳しい定義は下記記事をご参照ください。)

今さら聞けない、「ビッグデータ」って何?ビッグデータの定義をカンタン解説!
これからのマーケティングにはビッグデータの視点が重要になります。ビッグデータの定義3Vをわかりやすく説明した上、ビッグデータに対する市場の意識も知ることのできる記事です。

ペルソナ設定

ペルソナ=仮面、登場人物。架空の特定顧客を設定すること。

ペルソナ設定・顧客モデルを作り確度の高いターゲティングをしよう
ターゲットが重要、ペルソナ設定をしよう!というところまではよく語られますが、具体的にどうすればいいのでしょうか?架空のA社を例に、ペルソナ設定のプロセスをていねいに解説しています。実際に私たちが考えて制作した「プロフィールシート」のサンプルがついています。

ポジショニングマップ

何らかの要素を縦軸・横軸の中で相対的に位置づけたマップ。

ポジショニングマップの作り方と実践のポイント
あらゆるビジネスで活用できるポジショニングマップ。作成には「軸」をどう決めるかがポイントです。わかりやすい内容で大人気の記事です。

ま行

マズローの欲求5段階説

アメリカの心理学者マズローによる、人間の持つ欲求を5つの段階に階層化した説。

「マズローの欲求5段階説」を現代のマーケティングに生かすポイントとは?
マズローの欲求5段階説をわかりやすく図で解説し、顧客の心理を深掘りするためのアプローチの指針として使うポイントを書いています。

や行

4C

Customer Value・Cost・Convenience・Communication。4Pを顧客視点で見た概念。

売れる仕組み作りは4P分析と4C分析から
マーケティングの基本である4Pマーケティングミックス、その後の4Cへの移り変わり、さらに現代のWeb視点でどう考えるかまでをコンパクトにまとめた記事です。

4P

Product・Price・Place・Promotion。マーケティングの基本要素。

売れる仕組み作りは4P分析と4C分析から
マーケティングの基本である4Pマーケティングミックス、その後の4Cへの移り変わり、さらに現代のWeb視点でどう考えるかまでをコンパクトにまとめた記事です。

ら行

レピュテーションケア

レピュテーション=世評、評判。主にWeb上で起きやすい風評問題に対する調査や対策。

SNS時代を生き抜くレピュテーションケア(風評対策)・ブランド調査とは?
ソーシャルリスクの時代に、企業ができるレピュテーション(風評)把握とは?!具体的な調査手法を解説しています。(SeeSの調査も本当におすすめです!!)

他にもこんな記事が読まれています

 - マーケティング