猫の日が今日だと知らなかった猫好き。にゃんて日だ!

   

猫の日

SeeS編集部の猫担当と言っておきながら、今日が猫の日:にゃんにゃんにゃん(2月22日)だと知らなかった珠木です。

こういう日は前もって知っておくと楽しく騒げたり話題にできたりします。ネットの情報拡散を考えると当日に書き始めるのはどうなのよ……と思っていたのですが、予定していた仕事が一段落して、猫の日をGoogleトレンドで調べてみたらちょっぴりネタにできそうだったのでご紹介いたします。

猫の日のトレンドが順調に育っていた

猫の日トレンド

2004年、2005年はその年の2月(おそらく22日)が跳ね上がるだけの状態ですね。例えば私がその年に今日みたいに当日の午後に記事を書き始めようものなら「もう遅いよ」と白い目で見られていたことでしょう。

ただ、2006年以降、2月以外の月も伸び始め2015年の8月、12月では2004年のトレンドに匹敵する山に成長しているのですね。

 

ハッピーバースデーにゃんこ!

実際のところ2006年から急に他の月に影響し始めたかといった具体的な要因のリサーチまでは今回至りませんでした。もし知っている方がいたらコッソリ教えて下さいまし。

一応途中までこの変化に寄与している事柄を調べてみたところ、関連キーワードに「猫誕生日」というワードが出てきていました。

猫誕生日

このキーワードがグラフ上で出てきたのが2010年。これが2006年だったら関連性は高いと思えたのですが……。

ともあれ、猫の誕生日というワードが出てきた背景には、やはりネコノミクス的な要因が大きく関わってきているのでしょうね。

猫と暮らす生活。そこに誕生日という要因が出てきたことで、様々なマーケティング要素が絡んでいるのではないでしょうか。

 

そういえば、2015年7月辺りに、通信大手のワイモバイルが「ふて猫ふてニャン・ハッピーバースデー篇」というCMを展開していたのが記憶に新しかったのですが、去年の8月、12月の山にもしかして影響している? と無理やり考えてみましたがどうでしょう。

ハッピーバースデートゥーミーと猫が一人で歌っているちょっと切ないCMなのですが、それが逆に可愛い! と大人気です。

コロプラの記事で猫のマーケティング活動すげぇ!と絶賛してきましたが、ワイモバイルもよくよく考えれば只者じゃないですね。

参照 ワイモバイルのCMギャラリーページへのリンク

 

猫の日をテキストマイニング

今日は猫の日の当日なので、事前に記事を書けなかった悲しい出来事は置いておいて、良い意味で考えれば「当日の話題を見てみよう」ということで、さきほど猫の日データを310件取得して眺めてみました。

 

目立った箇所をピックアップ

テキストマイニングのネットワーク図で拾ってみました。

楽しそう

キーワードの出現傾向をマッピングしました。各順位に話題が密集しているので、それだけ共通のトピックで盛り上がっているのでしょう。

関連データをマッピング

 

どんなイベントがあるのか

猫の日データの中からイベント開催成分を抽出してみたところ、このようになりました。

どんなイベント

バザーやチャリティ、コラボ企画や公演、陶芸なんてのもありますね。幅広い……!

すごく……楽しそうですっ!

何故乗れなかったこのニャンニャンビッグウェーブに!!

 

まとめ

猫と暮らしている方で猫の誕生日をまだしたことが無い方は、誕生日を企画することでちょっとしたイベント気分でアナタだけの楽しい猫の日が作れるかも?

ぜひお試し下さいませ!

他にもこんな記事が読まれています

 - コラム